セコムの食TOP > 取材日記2002年

こだわりの食を求めて 取材日記

「セコムの食」スタッフの猪口が日本全国、時には海外の生産者まで足を運び、その時の出会いや出来事をつらつらと書きました。商品の誕生秘話や個性豊かな生産者の姿を覗いてみませんか?

「セコムの食」スタッフ/ライター 猪口由美 (日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー/SSI認定利酒師)
取材時の写真



イタリア取材日記
フランス取材日記

2002年



 
12/06 釣りたらこ<その2>
この商品、わたし、か・な・り・の・自信作でごさいま〜す!
11/29 釣りたらこ<その1>
釣りたての魚の卵がね、ほんとにツヤツヤしていてきれいなのです。
11/22 海老のマカロニグラタン<その2>
「旨み調味料の代わりになるものを探すのに、苦労したね。」と志村シェフ。
11/15 海老のマカロニグラタン<その1>
帝国ホテルが「セコムの食」のためのグラタンを完成してくれたんですぅ!
09/20 小西名人の古式手技うどん<その3>
流水でシャーッと洗って氷水でしめて食べていただきたい。
09/13 小西名人の古式手技うどん<その2>
延ばして、さらに延ばして、延ばして、ふぅぅ、、、さらに延ばしていくんです。
09/06 小西名人の古式手技うどん<その1>
「こね作業」こそがその日の麺の出来を決定付ける重要な作業なんですって。
08/09 完全天日干し海塩<その2>
吉田さんの塩は完全天日塩なんです。「完全」に「天日」で干した塩なんです。
08/02 完全天日干し海塩<その1>
いつ来ても吉田夫妻には、この海のある景色が似合うなぁ〜とつくづく感心。
07/26 八海山の八色すいか<その2>
一玉一玉に気を配って、甘〜いすいかをわたしたちに届けつづけてくれてます。
07/19 八海山の八色すいか<その1>
真ん中だけでなく、皮に触れているところまで甘いなんていうのは、どうでしょう。
06/07 北王余市ジュース
めったに手に入らないオススメのピノ・ノワール100%のジュース!
05/31 青木さんの巣蜜<その3>
巣蜜は、言ってみればミツバチたちの作品そのものなんです。
05/24 青木さんの巣蜜<その2>
蜂蜜はまさにミツバチの血と汗と努力の結晶なんですね。
05/17 青木さんの巣蜜<その1>
蜂蜜はまさにミツバチの血と汗と努力の結晶なんですね。
03/22 王さんの水餃子<その2>
この餡とこの皮。2つが揃って初めてあの食感と美味しさが生まれるんです。
03/15 王さんの水餃子<その1>
王さんの水餃子はたれが必要ないんです。というより、たれはつけちゃダメ!
03/08 斗瓶囲い<その2>
わたしったら、こんなプロのなかに混じって利き酒できるなんて幸せだわ。
03/01 斗瓶囲い<その1>
いやぁ待った、待った。待ちましたよ!何を待ったって、今日のこの取材です。
02/22 ごま摺り団子
まだ食べてないかた。食べておいた方がいいですよ。
02/08 わらづと納豆
わらのなかに大豆を直接入れて発酵させているんです。正真正銘のわらづと!
02/01 吉野本葛うどん
皇室御用達という由緒正しい葛粉を使用して完成させた麺!
01/24 こだわりの薄皮餃子<その2>
たーっぷりの具材の旨みと熟成ニンニクのグーッと深いコクがジュゥゥーシ〜。
01/17 こだわりの薄皮餃子<その1>
いやホント・・・ホントに、お、おじさん、なにもここで焼かなくても〜。
01/11 揚立屋のさつま揚げ
ん〜〜、誰か日本酒持ってきてちょうだい!
 
取材日記インデックスTOPへ
前の年へ 次の年へ
この取材日記は、メールマガジンに掲載されたものを再編集したものです。
メールマガジンの登録はこちらから
メールマガジン
「セコムの食」人気投票結果発表!
マンスリープレゼント
選べるギフト
人気定番商品
「セコムの食」オリジナル商品
お試しセット
梅特集
カスタマーセンタースタッフがオススメする逸品!
ポイントアップキャンペーン
お米特集
先月の売れているランキング
1位 選べるギフト 彩 選べるギフト 彩
2位 選べるギフト 旨 選べるギフト 旨
3位 選べるギフト 極 選べるギフト 極
4位 鴨ロース 2袋 鴨ロース 2袋
5位 大玉 ラ・フランス 3kg 大玉 ラ・フランス 3kg
6位 養々麺(きのこ付き) 10食 養々麺(きのこ付き) 10食
7位 ピーカンナッツのヒット!なお菓子 50g×4袋 ピーカンナッツのヒット!なお菓子 50g×4袋

カタログ