セコムの食TOP > 取材日記2004年 > いわしの燻製<その2>

こだわりの食を求めて 取材日記

2004/11/26/ いわしの燻製

観測史上最大級の台風が山陰地方を直撃するなか、 わたしを乗せた飛行機は、とてつもない揺れのなか、それでも何とか着地。

上空で約1時間待機した遅れを取り戻すべく、急いでタクシーに乗り込みタクシーの運転手さんに行き先を書いた紙を渡し、「この住所に行ってください。できるだけ急ぎで!」運転手さんは、老眼らしく遠めで住所を眺め、あーあそこね。といいながら、慣れた手つきでハンドルを切る。

しかし今回の台風はいわゆるカゼ台風!タクシーもろとも飛ばされそうな勢いゆえ、この強風の中を急いでくださいというのは、ちょっと無茶かも。


しかし緊張するなぁ。オジサン、電話じゃあんなにコワかったけど、どんな人なんだろう?実は優しいといいんだけど、、とぼんやりと考えていたところに、ここだよ、と運転手さん。


ども、ども。ありがとうございます。といって、車から降り、工場らしき建物を覗いて見ると、昼休みなのか誰もいない。そして、細長く白い紙に手書きで、「不在のときは隣へ!」と書いてある。
 
そっかそっかと踵を返し隣接している自宅とおぼしき建物のベルをピンポーン。すると、なかからめちゃくちゃ愛想のないおじさんが出てきた。それもステテコで。え?ステテコ、、? でも、昼休み中ならそんなことも、ある、かも。。。?


とりあえずはご挨拶を、と思い「お世話になります!セコムのいのくちです。」といつもの如く元気に名乗ると『は?誰、あんた』。「え、あの、セコムの食のいのくちと申しまして、御社の○○さんにも今日こちらにお邪魔する旨を伝えていたんですが」

『○○?そんなやつ、おらん!』

「お。おらん?そんなはずは、、、」

『なんか?保険か?そんなら娘にゆうてくれ。だが、今出かけとる!』

「あ、いえ、保険じゃなくて食品の通信販売で。それに女性の方とはお話してませんし。」

『通販?通販とか買うたことない!知らんぞ。俺はわからん!』

「いや、あの。知らんって言われても。(深呼吸)えっとですねーっ。東京から今日来ると言うことは、お話してありましたし。あの、社長さんですよね?」

『そうだ!』

「ならわたくしと直接お話もしてますよね?」

『してない!』

うそぉ!どうしたらいいのぉ?だって、先週お話したやん!来てもいいって言ったや〜ん!一体ぜんたいどうなってるのぉ?あんな揺れた飛行機に乗って、必死の思いできたのに、誰あんた?なんて言われたあかつきにゃぁ、あたしはどうしたらいいんやろか?


ここまできて帰るに帰れんし、でも話は進まんし、そのうえオジサンはステテコやし、、。路頭に迷うっていうのは、こんなときに使う言葉だったっけ?いや、確か違ったよなぁ。あれはお金がないときのコトワザだったし、孤立無援もちょっと違う。


いやいや、コトワザなんてノンキに考えてる場合じゃない!どうしたらいいんかぁ?あたくしはー。

「あのですね〜。あの〜。鰯の燻製をですね。うちのカタログにですね。掲載させてもらいたいというですね。話をですね。社長さんともお話しててですね」
 
『は?鰯の燻製、、、?(5、6秒の無言のあと)あー、わかったわかった!そーりゃうちじゃないわ。鰯の燻製をつくっとるのは、うちじゃなくて本家のほうや。うちは分家や分家。あーそうかそうか。ちょっと待っとって』とオジサン納得顔。


え?分家?だって、運転手さんに住所みせて連れてきたもらったんだよ。本家と、分家? なんじゃそりゃもう〜。たのむよ〜。タクシー。もう!運転手「さん」なんて、さん付けしないよ、もぅ!
 
で、でもまぁいいや。気を取り直そ。何はともあれ事実関係がわかって一安心。さっきのタクシー呼び戻して今度こそ正しい場所に連れてってもらわなきゃ、、。と携帯からタクシー会社に電話しようとしたとき、ステテコのおじさんがいつのまにかズボンとシャツを着て、改めて現れ、玄関先の軽トラに乗り込み『本家まで送っていってやるよ』とこの日はじめての温かい言葉。


そ、そうですかかぁぁ。助かります。ありがとうございますーっ、と、ここまできたら何の遠慮もなく車に乗り込む。


しかしこのオジサンもびっくりしただろうなぁ。キャリーバッグを引っ張りながら見ず知らずのお姉ちゃんが、東京からきました!なんて玄関先に立ってるんだもんねぇ。。。それなのに、送ってくれるなんて、いいヒトだなぁ。


しかし、取材前なのにこんなにへとへとで大丈夫なのかなぁ?それに分家でこれだけコワモテなんだったら、本家はもっと?ひょえ〜。大丈夫かしらん、わたくし。

つづく。

カタクチいわし燻製2種

取材時の写真

取材時の写真

取材時の写真
取材日記TOPへ
前の回へ 次の回へ
この取材日記は、メールマガジンに掲載されたものを再編集したものです。
メールマガジンの登録はこちらから
人気定番商品
「セコムの食」オリジナル商品
カスタマーセンタースタッフがオススメする逸品!
ポイントアップキャンペーン
先月の売れているランキング
1位 十五穀米 1kg 十五穀米 1kg
2位 手造り餃子 (肉)32個 手造り餃子 (肉)32個
3位 養々麺(きのこ付き) 10食 養々麺(きのこ付き) 10食
4位 藤井シェフのカニグラタン 4個 藤井シェフのカニグラタン 4個
5位 冬の特選福袋 冬の特選福袋
6位 魚助の鯖一本寿し 魚助の鯖一本寿し
7位 ほかほか非常食セット ほかほか非常食セット