セコムの食TOP > 取材日記2008年 > 1本釣り瀬付きアジの干物

こだわりの食を求めて 取材日記

2008/08/29 1本釣り瀬付きアジの干物

先日、愛媛県の八幡浜で魚の目利きをしている菊池さんが、 東京に出てくるというのでお食事をご一緒しました。

八幡浜という町は、とっても小さな町なんですが、 何故かどうしたことか、美味しいものがたくさんあるんです。

美味しいものを見つけるたびに、わたしは八幡浜に足繁く通い、 八幡浜の町と生産者の皆さんが大好きになりました。

菊池さんは、そのきっかけを作った商品「プロ直伝の海鮮鍋」を 作っている会社の方で、その目利きのするどさはピカイチ。

それから「これが漁師のくいもんじゃぁ」は、菊池さんが 「美味しいよ」と教えてくれたじゃこ天だし、それがきっかけで うすかわ饅頭の生産者の宮川さんに出会うことも出来たんです。

そして、菊池さんと取材の打ち合わせをしているなかで 「せっかく西日本一の漁獲量を誇る八幡浜に何度も来てるんだから、 一度は自分が紹介している魚を釣ってみたら?」と言われ、 夏に旬を迎える八幡浜でアジ釣りにチャレンジしました。

小船に乗って沖へ出て、棹を使わずに素手で糸を垂らして一尾ずつ 釣るその手法はとっても興味深く、わたしは20尾以上のアジをゲット! 

アジは熱に弱い魚だから、釣り針から外すときでさえ 人の体温を与えないように、手で触れずに外しているところを見て ここまでして鮮度を保っているのかと感動しました。

そして一番興味深かった、というより忘れられなかったのが、 そのアジを干物にして食べたときの感動!

な、な、なんて美味しいのだ!

抜群に素晴らしい脂のノリ、身はホックリと柔らかく、しみじみと深いコク。

さらに、手のひらサイズで、もうちょっと食べたいくらいの 小ぢんまりとした大きさにね、たまらなく食欲が刺激されるのですよ。

わたしは、この仕事をするまで、干物は売れ残った魚を干しているん だろうと勝手に思っていたのですが、と〜んでもない!

刺身で食べたいくらいの魚を干物にしているんですからね〜、 とにかく旨いのであります!

1本釣りアジの干物は、夏限定の商品です。 ぜひぜひ、ぜひとも一度は食べてくださいね!

〈取材・文 猪口由美〉
一本釣り瀬付きアジの干物 6枚
一本釣り瀬付きアジの干物 10枚

取材時の写真

取材時の写真

取材日記TOPへ

前の回へ

次の回へ

この取材日記は、メールマガジンに掲載されたものを再編集したものです。
メールマガジンの登録はこちらから
メールマガジン
「セコムの食」人気投票結果発表!
マンスリープレゼント
選べるギフト
人気定番商品
「セコムの食」オリジナル商品
お試しセット
梅特集
カスタマーセンタースタッフがオススメする逸品!
ポイントアップキャンペーン
お米特集
先月の売れているランキング
1位 選べるギフト 旨 選べるギフト 旨
2位 選べるギフト 彩 選べるギフト 彩
3位 選べるギフト 極 選べるギフト 極
4位 鴨ロース 2袋 鴨ロース 2袋
5位 ピーカンナッツのヒット!なお菓子 50g×4袋 ピーカンナッツのヒット!なお菓子 50g×4袋
6位 養々麺(きのこ付き) 10食 養々麺(きのこ付き) 10食
7位 大玉 ラ・フランス 3kg 大玉 ラ・フランス 3kg

カタログ