贈答品のしきたりとマナー

  • 贈答品のしきたりとマナートップ
  • 冠(人生節目のお祝い・ご挨拶)
  • 婚(婚約・結婚祝い・内祝い)
  • 葬(香典・香典返し・法事)
  • 祭(お中元・お歳暮・年中行事)

表彰・入賞・受勲・展覧会

  • ちょっとした手土産に
  • 贈り物におすすめ

受賞(章)

名称 説明
「受賞」 芸術や科学などの分野で賞を受けること
「叙勲」または「受章」 国が贈る勲章や褒章を受けること

受賞(章)の知らせを受けたら、電話か祝電などで、すぐに祝意を伝えましょう。祝賀会が開かれる場合、お祝い品は会場に持参せず、受賞(章)の10日以内に先方の自宅へ届くように手配しましょう。贈るものは、シャンパンやワイン、鯛や伊勢エビなどの縁起のよい海産物、果物や菓子類などが喜ばれます。

祝賀会が会費制の場合は、ご祝儀を用意する必要はありません。もしご祝儀が必要な場合は、祝賀会当日に持参し、お祝い品を贈るときは、祝賀会の前に相手に届けましょう。

贈答のポイント
贈る時期 金額の目安
受賞(章)の10日以内に直接相手の自宅へ届くように贈ります。 5,000〜10,000円
水引 表書き
紅白の蝶結び・のしつき 「御祝」「御受賞(章)御祝」「祝ご受賞(章)」など
お返し ワンポイントアドバイス
「内祝」として、お祝金の半額程度の品物や、賞(章)の名称と氏名、受賞(章)日を入れた記念品を贈りましょう。「内祝」の右肩に「○○章受章」などと書き添える場合もあります。 受賞(章)した人が、親しい人であれば、お祝いの気持ちを伝えるために本人の元に駆けつけましょう。
熨斗

※写真は一例です。
地域や世代によって変わることがあります。

ご紹介しているマナーやしきたりは、お住いの地域や習慣、当人どうしの間柄などによって異なることがありますので、ご了承ください。
受賞(章)の人気商品
選べるギフト ご予算に合わせた14コース!

ギフト商品は全て「セコムの食」スタッフ自らが現地まで足を運び、生産者の方に直接会い、ご提供していただいた逸品ばかりです。
生産者が丹精込めて作った自慢の品々の中から先様が選んだ「お好きな商品」を「ご希望の日」に「ご希望の場所」へお届けいたします。贈り物はもちろん、お祝いごとや記念品・景品にいつでも使えるギフトです。
「セコムの食」では、贈り先様が安心して商品を選んでいただけるように、「選べるギフト」カタログに掲載のすべての商品に原材料を明記しております。

選べるギフト ご予算に合わせた14コース!
国が授けるおもな勲章・褒章
名称 読み方 説明
菊花章 きっかしょう 国の功労者に与えられる最高の勲章
旭日章 きょくじつしょう 国に功労のあった男性に与えられる
宝冠章 ほうかんしょう 国に功労のあった女性に与えられる
瑞宝章 ずいほうしょう 長年国に功労のあった人に与えられる
文化勲章 ぶんかくんしょう 文化にめざましい貢献をした人に与えられる
紅綬褒章 こうじゅほうしょう 人命を救助した人に与えられる
緑綬褒章 りょくじゅほうしょう 徳行のあった人に与えられる
藍綬褒章 らんじゅほうしょう 産業の発展や教育、衛生事業などに貢献した人に
紺綬褒章 こんじゅほうしょう 公共の利益のために私財を寄付した人に
紫綬褒章 しじゅほうしょう 学問、芸術の発展に功労のあった人に
黄綬褒章 おうじゅほうしょう 業務に精励し、民衆の模範となる人に

展覧会

発表会の招待を受けたら、よほどのことがないかぎり観に行くようにしましょう。この時、親しい間柄なら、発表会当日に楽屋見舞いを持参します。お見舞いの内容は入場料よりやや多めの現金を包むかお花やお菓子などが一般的です。通常は、受付や係の人を通して届けますが、控え室へ出向いて直接手渡したい場合は、終演後に係の人にたずねてみましょう。

日本舞踊など、和のおけいこ事の発表会では、記念品やお弁当などの配り物をすることも多いものです。招待された場合は、「楽屋見舞」としてお花やお菓子を持参しましょう。

招待状に「お花はご辞退させていただきます」とある場合は、贈る必要はありません。その代わりのお祝いを何かと思う場合は、菓子折りなどを持参します。とはいえ一番のお祝いは、自分でチケットを買って展覧会や発表会に出向くことです。この場合自らチケットを購入する場合は、お祝い金を出す必要はありません。

贈答のポイント
贈る時期 金額の目安
当日持参します。 3,000〜10,000円 またはチケット代
水引 表書き
紅白の蝶結び・のしつき 「祝個展」「祝公演」「楽屋御見舞」「祈御盛会」「御祝」
お返し ワンポイントアドバイス
日本舞踊やお琴など、日本的なおけいこごとの発表会以外は、とくに必要ありません。ただし、後日、必ずお礼状を出すようにします。 展覧会などの場合は、会場に本人がいるかどうかを確認した上で、持参するようにしましょう。
熨斗

※写真は一例です。
地域や世代によって変わることがあります。

ご紹介しているマナーやしきたりは、お住いの地域や習慣、当人どうしの間柄などによって異なることがありますので、ご了承ください。
展覧会の人気商品
選べるギフト ご予算に合わせた14コース!

ギフト商品は全て「セコムの食」スタッフ自らが現地まで足を運び、生産者の方に直接会い、ご提供していただいた逸品ばかりです。
生産者が丹精込めて作った自慢の品々の中から先様が選んだ「お好きな商品」を「ご希望の日」に「ご希望の場所」へお届けいたします。贈り物はもちろん、お祝いごとや記念品・景品にいつでも使えるギフトです。
「セコムの食」では、贈り先様が安心して商品を選んでいただけるように、「選べるギフト」カタログに掲載のすべての商品に原材料を明記しております。

選べるギフト ご予算に合わせた14コース!
バウムクーヘン

大隅稔雄さんは、ドイツハンブルグで本格的なドイツ菓子作りを学び帰国後、甲子園にドイツ菓子専門店を構えました。本場の伝統的な製法をそのまま再現した菓子の数々は、日本在住のドイツ人を中心に高い評価を得て、30年にわたり愛され続けてきました。このバウムクーヘンは、大隅さんの菓子職人としての集大成ともいうべきもの。国内でも数少ないバウムクーヘン専用のオーブンを導入し、高低差のあるバウムクーヘン本来の型で焼いています。幾層にも重ねられた山形の部分の香ばしさと谷形のしっとりした食感に、ドイツ伝統の技を感じます。スタンダードは、親しみをもってドイツ菓子を召し上がっていただけるようにと仕上げたものです。

バウムクーヘン
選べるギフト
マンスリープレゼント